ゆきどけ絵日記

50代の雑談

10年前の日記帳を見返す

はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと

こんにちはこーりです 3年日記帳、5年日記帳※をつけてきました

今年は5年日記帳最後の年になります

来年の新しいものを

買うかやめるかを考えていたのですが

 

今、10年日記のアプリをスマホに入れて

ブログも書いています

そして日記は最近全然書いておらず

空欄の白いページが多いので

今年限りで終了することにしました

 

※ひとつのページに

違う年の同じ日が見れる日記帳です

f:id:kooritokka:20211018162520j:image

13年続けた(と言えるのか?)のですが

私には向かなかったです

 

3年日記帳を見返す

10年前と言うことで2009年から2011年の3年日記帳を見返しました

この頃は婦人科系の病気で

体調が悪く漢方薬を飲んでいました

漢方薬が効いたのかどうかは

私の場合よくわかりませんでした

 

漢方の先生に体調について話をよく聞いてもらった

と言う点ではよかった気がします

費用が続けるには高く

1年半位でやめてしまいました

この頃の日記を見ると本当に体調が悪そうです

年をとった今の方がかえって元気な気もします

 

私の10年前といえば

仕事は変わっていないので

生活自体はそんなに変化は無いのですが

日記を見ると

今日は送別会だった、などの記入があり

人の出入りが多く、周囲の人はだいぶ変わりました

 

Yさんが辞めたのは

ちょうど10年前だったんだな

と久しぶりにその人のことを思い出しました

おそらくもう二度と会う機会はないのだろうなと思います

あらためて考えると寂しい気もします

 

疎遠になった相手もいれば

前よりも連絡を取るようになった相手もいます

それはその時の流れなのだなと思います

 

そしてブログを始めた頃は

母親が具合が悪くなったのを知って

1年ぐらい経った頃でした、実家がゴタゴタしていたので

何かやりたい事を始めなければ自分がおかしくなりそうだった

というのもブログを始めた理由の1つです

 

母は誰よりも元気で薬も飲まず通院もせず

若い頃は200歳まで生きると私によく行っていました

 

病気になる前も

90歳は軽くいくだろうと母の友達に

本人は言っていたらしいのですが

健康であることを過信しすぎたのか

健康診断も全くいかず

結果、病院に行くのも遅くなり

病名が分かるまで時間がかかってしまいました

本人も70代でお別れになるとは思ってなかったと思います

 

父がこの人は病院に行かないから

と怒っていましたが

結局のところ寿命は誰にもわからないのかなとも思います

 

無理の理(ことわり)

日記帳を見るとその月の目標を書くような欄があり

前向きな目標を書いているのですが

体調が悪くてしんどくて

どうしようもなく必死に踏ん張っている感が見えて

自分の事ながら気の毒になりました

もう少し気楽でもよかったんじゃないでしょうか

 

でもあがいたからこそ

今の自分があるような気もするので

まあいいのかとも思います

 

そして日記に

無理と言うのは理(ことわり)を無視すること

そんなことが書いてありました

おそらくどこかで見つけた言葉なのだと思いますが

それだけ書き出してあるので

本来の意味と合っているかどうかは分かりませんが

今その言葉を見て思うのは

周囲や自分の本質的なことを無視して

物事を通すと言うのは難しく

行動するときには

そこをよく見極めた方が良いなと思いました

 

f:id:kooritokka:20211018171723j:image

終わったこともあれば始まったこともありました

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

服は何のためにあるのかということを時々忘れる

こんにちはこーりです 

冬の服装をするほど寒くは無いのですが

少しうすら寒く感じます

足首が冷たくなってきたので

化繊のレッグウォーマーをはこうかなとかなと思った瞬間

でも洗濯物が増えるからやめておこうか

そんな気持ちが頭をよぎりました

しかし洗濯するのは自分です

今、寒いのを我慢して何の意味があるのか

服も着なければ布切れで

レッグウォーマーも履かなければただの布の筒です

 

大事にしすぎて着ない服

昔から変な我慢をしてしまう時があります

道具は人のためにあるので普通に使えばいいと思うのですが

もったいないと言う気持ちがあるのか

道具よりも自分の方が下ぐらいのようになってしまう時があります

 

洋服は着ないで大事に取っておくと

あっという間に流行も過ぎるし

自分とも合わなくなってきます

旬があるのです

 

そんな意見を何度も見聞きして

本当にその通りですね、と思っているのに

いまだにやってしまう時があります

f:id:kooritokka:20211019110534j:image

この時期、皆さん着るものに悩まれているのがわかります

見かけた女性は夏っぽい薄手の服に首にストールを巻いていました

いろんな季節の服装が混じってしまいます

つい数日前までアンクル丈の靴下を履いていたのに

今では暖かい靴下が履きたいです

 

ということで暖かい服を出しました

寒いときには暖かい服を着たいと思います

体が冷えこむと

心も冷え込んで元気がなくなる気がします

 

以前、動物園に行った時にゴリラが毛布を肩にかけていました

自前の天然の毛皮でも寒い時は寒いのだなと思いました

調べてみると防寒のためと言うより

ただ好きでかぶっているゴリラもいるようです

 

そしてその時のリーフレット

ゴリラかオラウータンか忘れてしまいましたが

寒い時は温かいハーブティーなど飲んだりするそうです

それを読んだときに大事にされているのだなと思ったのですが

 

人間も同様

そのように自分や周囲を大事にすれば良いのだなと思いました

なので寒い時は遠慮なく暖かい服にくるまり

温かい飲み物を飲むことにします

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

風呂掃除に炊事用手袋をすることにしました

今週のお題「お風呂での過ごし方」

こんにちはこーりです 風呂掃除はあまり好きではありません

とはいえ

汚いお風呂に入るのは嫌なのでは掃除します

 

お風呂に入っている時にカビで黒くなっているところを見つけると

今度はそこをカビ取りしなければ

とそんなことを考えながら入っています

f:id:kooritokka:20211012135715j:image

全然リラックスできていない

洗剤の手荒れ防止に炊事用手袋を使う

洗剤を使用する時に

炊事用手袋を使う方はいらっしゃるとは思うのですが

私は面倒で手袋はせずす素手でしていました

 

しかし最近おふろ用洗剤を使うと手がぬるぬるする

感じがするのです

洗ってもなかなかぬるぬるが取れません

そしてかゆくなる時もあり

 

洗剤はお風呂の湯アカや皮脂汚れなどを落とすのですから

自分の手に影響があってもおかしくありません

 

ふと思い出したのですが

以前、母が最近風呂掃除をすると手に湿疹ができるようになった

と言っていた時がありました

年とともに体質が変わったのかしら、

肌は丈夫だったのにとも言っていましたが

考えてみれば年齢とともに肌だって変わります

 

今まで頑丈だったと思っていた体が

いつまでも頑丈とも限らないので

変化がおきたら

というか本当は問題が起きる前の方がいいのでしょうが

体に対する扱いを変えるのは必要だと思いました

 

カビ取り剤を使う時は目を守るゴーグルや眼鏡、

炊事用手袋とマスクを使用

f:id:kooritokka:20211012145413j:image

洗剤の説明書きをみました

バスマジックリン 中性 

使用後はよく手を洗うこと

おふろのルック 弱アルカリ性 

荒れ性の方、長時間使用するときは炊事用手袋を使用する

必ず炊事用手袋を使わなければならないとは書いていませんでしたが

 

今のところゴム手袋に慣れて

それほど面倒でもなくかゆみなども予防できるので

使うことにします


最後までお読みいただきありがとうございました

 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 

 

トレンドファッションと私の距離感

私の距離感こんにちはこーりです 以前はそれなりに服が好きだったのですが

コロナであまり出かけなくなったせいなのか

年齢のせいなのか興味が薄くなってきました

 

外見に執着しすぎるのも問題ですが

あんまり無頓着になりすぎると

本格的に無気力になりそうなので

たまには興味を持ってみようと2021年秋のファッションを見てみようと思いました

 

2021年秋冬のトレンドに触れる50代

おそらく身長170以上は軽くあるだろうモデルたちが

ハイブランドの服を着ている記事を見つけました

今年はニットの上下が流行のようです

スキーをイメージした服とか

全身タイツっぽものやSF映画の衣装のようなもの

いろいろ見ました、目の保養になります

 

ニットの上下は取り入れられそうな気もしますが

その他は自分で着てみようと思うよりは

見て楽しむ感じでした

 

知らぬ間に受ける流行の影響

つい最近眼科に行ったのですがそこの待合室で

70代ぐらいの男性がサコッシュを持っていました

そのかばん通院するのにちょうどいいですよね

と心の中で思いました

f:id:kooritokka:20211014141421j:image

 

そこで思い出したのですが

何ヶ月か前にネットの記事でサコッシュはもう古い

次は〇〇だと書いてあったのを思い出しました

そのバックの名前を忘れてしまいましたが

確か巾着みたいな丸っこいバックです

可愛かったのですが着る服や持つ人を選びそうなので

爆発的には広まらなかったのでしょう

 

サコッシュなど昔からある四角い袋に

紐が付いているだけのよくあるカバンで

呼び方をちょっと変えただけじゃないか

と言われればそうなのですが

あそこまでシンプルなものは

流行るまではあまり店頭では見かけなかった気がします

 

今では百均でも見かけます

認知されると

いろいろなところで販売されて購入しやすくなるので

そこは流行の良い所ですね

定着しなければ残念ながら消えてしまうのですが

 

映画「プラダを着た悪魔」で

ファッションに興味がないヒロインに

ファッション誌の編集長が

ファッションに興味のないあなたが今着ているその服も

実はトレンドに影響を受けているのだ

そんな感じのセリフがあったのを思い出しました

 

なので

特に流行を追ったりしなくても

それなりに服を買っていれば

知らず知らずにその時代のトレンドが取り込まれているので

大幅に時代とずれた人という格好にはならない気がします

ファッション誌編集長からすればそんな考えの人間ばかりだと困るのでしょうが

 

年齢とともに

流行よりも自分に似合うものを選択する人の方が多いような気がします

流行りものも見る分にはかわいいな素敵だなと思うのですが

おそらく着てもしっくりこないだろうなと思うのが大半です

若い頃は似合わなそうでも挑戦することもありましたが

今はものを増やすと管理が大変なので必要なだけにしています

f:id:kooritokka:20211014141535j:image

なぜそこまでその男性のサコッシュが気になったかといえば

数年前に旅行にもっていくのに

サコッシュが欲しいと思い探していた時がありました

アウトドアブランドの高いものを

よく目にしたのですが

デザインと値段で希望のものがなかなか見つからず

結局300円均一の店で買った覚えがあります

表にキャラクターがついていたのですが

裏面ならば使えるだろうと思い買いました

その後

無印やユニクロなどでも発売されていることを知り

失敗したと思いました

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 

本を相談相手にする

こんにちはこーりです 昔から精神的なことで悩んだら本を読むことにしています

本は相談相手

自分にとって心を落ち着かせるような本を読みます

人に愚痴るのも、その時は気が晴れますが

ぐだぐだ話にしょっちゅう付き合わせても

内容にもよりますが

相手には何の得にもなりませんし

人により状況はそれぞれでなので

当然の事であり仕方がないのですが

話してもわかってもらえない

と感じてしまう時もあります

 

と言うことで本を読みます

実際に人に相談したほうが良い場合もありますが

選択肢の1つとして本があると思えば安心できます

f:id:kooritokka:20211011155858j:image

ゆっくりじわじわ本を読む

最近読んだ本の中に遅読という言葉がありました

速読ならぬ遅読です

プラトンの「法律」を読書会で8年かけて読むとあり、

しかもギリシア語で書いたものを読む

そんな読書会はとてもついてはいけませんが 

 

自分が読めそうな本を

ゆっくり味わって読む事ならできそうです

その本の中にこんな文がありました

速読をする人は、著者がどれだけ時間をかけて本を書いたか知らないのでしょう

本をどう読むか 幸せになる読書術 岸見一郎

 

私はどれだけ時間をかけたと言うことを

読む側が必ず知っていなくてもいいと思いますが

この著書も必ず知るべきだという意味でいっているのではないと思っています

 

本にかかわらず食べ物とかでもそうですが

どれだけ手間ひまがかかっているか

ということを知っているというのは

同じものを見たときに受ける情報の深さのようなものが

違ってくるのではないでしょうか

 

それにせっかく楽しみで買った本ならばゆっくり楽しみたいです

 

この本では速読を否定しているわけではなく

新聞や雑誌など速読が必要なこともあると書かれています

 

読んだはずなのに全然わかっちゃいなかった

そして、どんな本を読む時にも

わかっていないのではないかと思いながら

読むことが大切だと書いてありました 

 

家にある本を読み返すことがあるのですが

こんなこと書いてあったっけと思うことがあります

何も考えずにさらっと読み流したのでしょうか

それとも

何年か経ち、自分自身が変わって

同じ本を読んでも気づかなかったところが

気づくようになったのかもしれないです

 

早くたくさん読む=えらい!

そんな思い込みもありました

f:id:kooritokka:20211011160018j:image

早ければ早いほどえらい

そんな感じ

 

涼しくなってきたことですし

ゆっくりじわじわと消化しながら読むのも

楽しいのではないかと思います

 

学ぶ空気

この本を読んで感じたのですがこの著書の家庭や周囲の環境に

「勉強すること」が自然に存在しているのです

こんな家庭世の中に何割ぐらいあるんじゃ

と思ってしまいました

言葉遣いも変わる位印象的でした

学ぶ楽しさについても語られています

誰もが知ったり、理解したときの喜びと言うものを

小さな頃は素直に感じていて知っていた気がします

 

最後までお読みいただきありがとうございました

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

お風呂がめんどうなら人間洗濯機か

今週のお題「お風呂での過ごし方」

こんにちはこーりです

10代の頃に友達と

お風呂に入るのがめんどくさい時があるよね

とそんな話をしていた時がありました

一応お伝えしておきますが

おしゃれにも美容にも興味のある10代女子の会話です

そんな事を言いつつも、

もちろんお風呂には入ります

お風呂に入らないで布団に入るのは嫌なのです

f:id:kooritokka:20211009194609j:image

こじんまりとした温泉宿のほうがくつろげます

 

風呂場に長時間いるのが苦手

温泉も好きではあるのですが

熱いのが苦手なのと

長くじっと湯船に浸かっていられず

服を着ていない状態も落ち着かないです

風呂上がりは好きだけれども

お風呂場に長い時間はいたくない

私にとってはリラックスする場所ではないのだなと思いました

 

以前、親戚と旅行した時に

今思うと無駄に気を使って

かえって良くなかったかと思うのですが

食事も旅行あるあるですがいつもより多く食べ

温泉も少し無理をして入り

その後調子を崩したのか、寝ながら吐いてしまった事があります

寝ながらというのは生まれてこのかた一度だけです

そこで思い出したのが

入院した時、入浴許可がおりなかった私への

看護師さんの言葉です

入浴は体力を思っているより使うんですよ

と言うことでした

その時の自分の適量をこえたのだと思います

入浴の時間も適量は人それぞれですね

 

人間洗濯機スーパーソニックバス

大変ものぐさなことに

人間洗濯機みたいなものがあればいいのに

と思ったことがありました

調べてみたら作られていた時があるようです

スーパーソニックバスという1970年の大阪万博の時に展示されました

f:id:kooritokka:20211009104449j:image

見て思ったのですがお風呂掃除が大変そうです

 

何10年かしたら、人間洗濯機が

一般家庭に普及する日がくるのでしょうか

今思うのは 風呂掃除が簡単になってほしいです

 

最後までお読みいただきありがとうございました

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

意味のないところを映すカーブミラー

こんにちはこーりです

少し前になりますが車を運転していたら

カーブミラーの向いている位置がずれてしまったのか

意味のないところを映しており

機能していませんでした

見えないカーブミラー

脇道から大きな通りに出るための

カーブミラーでなので

見えないと大変不便で出にくいなと思いながら

なんとか脇道から出ました

少し前にそこで電線工事をしていたのでで

その時に動かして

そのまま忘れられてしまったのかもと思いました

 

2週間後に

またそのカーブミラーを見たら

まだなおっておらず

これじゃ役に立たない、少々イライラしました

カーブミラーが使えないのは不便なので

これは何とかしようと思いました

f:id:kooritokka:20211007162558j:image

上:いつもは道路が写っているのに

下:全然関係ないものが写っています

 

カーブミラーの向きを直したい

まずはどこの管理のものかどうかを確認します

これは市のものでした

そしてミラーに書かれている番号を控えて

市役所に電話しました

ミラーの位置がずれていることを伝えると

その担当の課に電話を回してもらい

カーブミラーに記載されていた番号を伝えました

 

翌日みたら、なおっていました

時間がかかる場合もあるみたいですが

ミラーが見えないのはストレスなので

気がついたら早めに

役所に電話し直してもらうのが良いなと思いました

f:id:kooritokka:20211007162739j:image

国土交通省のホームページを見ると

カーブミラーの管理は国管理の国道であれば国土交通省の国道事務所

県管理の国道または県道であれば県庁

市町村等であれば市役所、町村役場です

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村